4.  修正列(①)のお好みのチェックボックスをクリックすると、右列(②)にて、文言の修正ができるようになります。(修正チェックを押し、文言修正欄が空のままだと文言は変更されません。)

5. 翻訳変更ボタン(③)をクリックし、翻訳の修正が完了します。

3.  検索結果が表示されますので、翻訳修正を行いたい文言に関して、修正ボタン(赤枠内)をクリックします。

1.  左側のメニューのセルフ翻訳をクリックし、翻訳変更検索画面へ移ります。

2.  テキストボックス内にお好みの文言を入力し、検索ボタンをクリックします。

この機能は、お客様が自由に自動翻訳の翻訳結果を修正できる機能です。